「沖縄県医療産業競争力強化事業」で「健康づくりコンソーシアム」が実証事業開始!~エムティーアイと那覇医師会が沖縄県民の健康に対する意識・行動変容を検証~


 株式会社エムティーアイ(以下、当社)と一般社団法人 那覇市医師会(以下、那覇医師会)の共同事業として実施する「健康づくりコンソーシアム」は、平成28年度に採択された沖縄県の「沖縄県医療産業競争力強化事業」の第2弾実証事業として、『沖縄県LHR向けCARADA』を使用した実証実験を9月1日(金)より開始します。
 本実証実験では、健康診断や医療機関での検診などを通じて得られる様々な個人の健康情報を集積し、医療機関および本人がインターネットで有効に活用できるようにするLHR(Lifelong Health Record、以下 LHR)システムと、当社が運営する日々のカラダのあらゆるデータを記録・管理できるスマートフォン向けアプリ『CARADA』に蓄積されたデータを連携する新たなサービス『沖縄県LHR向けCARADA』を試験的に使用し、県内の企業に勤める従業員400名を対象に健康に対する意識・行動変容と生活習慣改善の取り組みに対する効果を検証します。
 地域医療連携の取組みに民間のヘルスケアサービスが導入されることで、LHRシステムの利用範囲をさらに広げ、『CARADA』に蓄積されたデータと連携することで、個人の健康に対する意識・行動変容を促し、健康寿命の延伸と医療費削減に貢献できるサービスの確立を目指します。

◆エムティーアイ×那覇医師会 『沖縄県LHR向けCARADA』を使用した実証事業スタート!沖縄県LHR向けCARADA
 当社と那覇医師会の共同事業である「健康づくりコンソーシアム」は、沖縄県が実施する「沖縄県医療産業競争力強化事業」に平成28年度に採択されました。1年目の実証事業では、LHRシステムと『CARADA』を連携しバイタルデータの蓄積などが問題なくできるかなどの検証を行いました。その結果を踏まえ2年目となる本年は、県内のIT企業をはじめとした企業の従業員400名を対象にLHRシステムと健康管理アプリ『CARADA』が連携した新たなサービス『沖縄県LHR向けCARADA』を使用し、従業員の健康保持・増進に取り組む健康経営の一環として、健康に対する意識・行動変容や生活習慣改善を促すサービスの検証を実施します。

<沖縄県医療産業競争力強化事業について>
沖縄県内外の企業等が実施する、医療関連産業(医薬品、医療機器、再生医療等製品)における研究開発や事業化の加速に資する基盤技術の開発や基盤構築を行う企業等へ補助を行い、県の医療産業クラスターの構築を促進することを目的とした事業。

◆検査結果と日々のカラダのデータを見える化し、沖縄県民の健康に対する意識・行動変容をサポート!
 沖縄県では近年、男女ともに平均寿命の伸びが全国平均よりも下回っており、20歳から64歳のいわゆる働きざかり世代における死亡率が、全国の平均より高くなっていることが主な要因と言われています。これらの世代での死因として生活習慣病の合併症やアルコールを原因とする肝疾患などが挙げられています。このような背景をもとに沖縄県では、働きざかり世代に対する生活習慣病の早期発見と発症予防・重症化予防、生活習慣の改善に向けた普及啓発、環境整備などの取り組みを推進し、健康長寿復活を目指しています。
 本実証実験では日々の歩数や体重、睡眠時間、血圧などのカラダのデータをスマートフォンで記録・管理して見える化し、LHRシステムに登録してある健康診断や医療機関での検査結果のデータなどと合わせて参照できる『沖縄県LHR向けCARADA』を使用し、健康に対する意識・行動変容を促します。また400名の中からメタボリックシンドローム該当者および予備軍100名を選出し、管理栄養士指導のもと食事や生活習慣を見直すサービス「MY栄養コーチ」を使用したサポートを行い、働きざかり世代の生活習慣病改善に寄与できるサービスの確立を目指します。

【実証事業の概要】
<実 証 期 間> 2017年9月1日(金)から2018年1月31日(水)まで
<実証モニター> 沖縄県内の企業に勤める従業員400名を予定
<実 証 内 容>
・『沖縄県LHR向けCARADA』を利用しカラダのデータの記録・管理による健康意識・行動変容、生活習慣の改善を図る(400名予定)
・『沖縄県LHR向けCARADA』と活動量計・体組成計を利用し、カラダのデータの記録・管理と管理栄養士による食事・生活習慣の見直しにより健康意識・行動変容、生活習慣の改善を図る(400名からメタボリックシンドローム該当者および予備軍100名を選出予定)

【沖縄県LHR向けCARADAの主な機能】
・各種データの記録・閲覧:歩数、食事記録(写真、テキスト、自動カロリー表示)、体組成(体重・体脂肪率)、睡眠時間(就床時刻・起床時刻)、血圧(最高血圧・最低血圧・脈拍)、血糖値、HbA1c
・健康診断の結果をデータ化しグラフにて推移を表示(LHRシステムのデータを閲覧)
・MY栄養コーチ:日々の食事の写真・記録を送るだけで、専属の管理栄養士による食生活のアドバイスを受けることができます。記録されたバイタルデータを管理栄養士と共有し、ヘルスコーチング手法※1を取り入れた指導で無理のない効率的なダイエットや生活習慣の改善を促します。
※1へルスコーチング手法とは:目標を達成するために一方的な指導ではなく、コミュニケーションを用いてユーザーが自ら考え、継続的な行動変容を起こすことができるよう促す方法


※Android™およびGooglePlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。  
※App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
※iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。  
※CARADAは、株式会社エムティーアイが所有し又は使用権を有する商標または登録商標です。


報道関係の方からのお問い合わせ先
株式会社エムティーアイ 広報室
TEL: 03-5333-6323  FAX: 03-3320-0189
E-mail: mtipr@mti.co.jp  URL: http://www.mti.asia

PDFPDF版はこちらから

関連する内容


≫サービス一覧はこちら